スプーンだけでは物足りない!ファーストバイトのインフレ化

こんにちは。かえる(@camerakaeru )です。

結婚式で行うファーストバイトはウェディングケーキ入刀後に行う新郎新婦のケーキの食べさせあいのイベントです。

新郎から新婦に食べさせてから新婦から新郎に食べさせるのが通常の流れとなっています。

新婦はドレスが汚れるといけないので、少なめの量にします。

新郎が食べる時はできるだけ大きめの量にした方が盛り上がるので、大量のケーキを食べさせることが多いです。

以前は普通のスプーンで食べさせていましたが、近年どんどん大きなスプーンを使用しているのはご存知でしょうか?

今回はファーストバイトで食べさせる時のスプーンがどのようにインフレ化していったかのお話をしたいと思います。

インフレレベル1. 普通のスプーン

通常の大きさのスプーンで行うファーストバイトです。

大きめにすくうのはコツがいりますが、上手くやれば沢山すくうこともできます。

あまり大口で食べるのが恥ずかしい方や、甘いものが苦手な新郎はこれくらいのサイズが良いですね。

インフレレベル2. 大きいスプーン

通常よりも大きめのスプーンでファーストバイトを行います。

最近では、会場が始めから用意してくれていることも多いです。

スプーンだと言って甘くみてはいけません。

石浦関ですら何とか食べられるくらいの大きな一口もすくうことができます。

インフレレベル3. しゃもじ

まさかのしゃもじを使用するファーストバイトです。

しゃもじって頑張ればご飯一杯分くらいすくえますよね?

確実に新郎のお顔はとんでもないことに……(笑)

大きくすくうのが目的でなく、例えばどちらかがお料理に関連したお仕事をしている場合に使用する方もいます。

一味違った個性的なファーストバイトとなります。

インフレレベル4. スコップ

まさかのスコップでのファーストバイトです。

もちろん新品を用意してください!!(笑)

形がすくいやすいので、意外とこぼれずに食べさせられることができますよ。

小さめのスコップで満足できないのでしたら……

超特大スコップ、もうシャベルですね。こんなのを利用する方もいます。

インフレレベル5. 特大スプーン

超特大なスプーンでのファーストバイトです。

ここまで来るとファーストバイトって何のイベントだっけ……?と思わず考え込んでしまいます。

見た目にも大迫力な演出となること間違いなしです。

インフレ化をとことん楽しみたい方は是非挑戦してみて下さい!!!

まとめ

今回はファーストバイトで食べさせる時のスプーンがどのようにインフレ化していったかのお話をさせてもらいました。

・甘いのが苦手な方は通常スプーンが良い
・大きめのスプーンは会場が用意してくれることが多い
・個性的にしたいならしゃもじがおすすめ
・スコップやシャベルは意外と食べやすい
・特大スプーンでファーストバイトのインフレ限界レベルを楽しもう!

ファーストバイトは定番化した演出ですが、毎回盛り上がっています。
自分たちに合わせたスプーンが選べると良いですね。