節約になるかも!?仏滅など人気の無い日に結婚式を挙げるメリット5つ

こんにちは。かえる(@camerakaeru )です。

結婚式の日取りを決める際に気にするものの1つに大安や仏滅などの日取りがあります。
結婚式で人気があるのは大安や友引の縁起が良いとされている日取りです。
では人気のない仏滅に結婚式を行うメリットはあるのでしょうか。

今回は結婚式を現場サイドから見た人気のない日取りに結婚式を挙げるメリット5つについてお話します。

予定が組みやすい

人気のない日は中々予定が埋まりにくい為に人気のある結婚式場も空いていることがあります。
その為に早めに予定を組まなくて良いです。
たくさんの式場を見て周りたい新郎新婦はじっくりと選ぶことも可能です。

サービスが充実する可能性が高い

結婚式場が忙しい日ですと、普段はあまり出勤していないアルバイトの比率が増えることがあります。
逆に人気のない日だとベテランばかりがサービスを行うことが多いです。
縁起の良い日取りよりもサービスを充実させたい新郎新婦におすすめですね。

他の新郎新婦と会うことが少ない

バンケットルームを貸し切っているハウスウェディングやレストランウェディングでも忙しい時期は1日に2件、3件と結婚式を行うことが多いです。
その為にせっかくの貸切でもバンケットルームの裏では前後に結婚式を行う新郎新婦と鉢合わせしてしまうこともあります。
プライベートな雰囲気を味わいたいなら人気のない日取りを選ぶとそうなる可能性が高まります。

料金が安くなることもある

人気のない日だと結婚式場が通常よりも安く行っていることもあります。
少しでも予算を節約したいと考えている新郎新婦は一度自分たちが検討している結婚式場がどうなっているのか調べてみると良いですね。

撮影が上手いカメラマンに当たりやすい

これは完全に自分の意見なのですが…。
カメラマンにも上手いカメラマンとあまり上手くないカメラマンがいます。
上手いカメラマンとは単純に個人的な実力もあります。他にもそこの結婚式場に何度も撮影に入っているカメラマンは進行に慣れている為に上手く撮影できます。
反対に忙しい時期のカメラマンは普段ブライダル撮影をしていないカメラマンが担当することもあります。

少しでも上手く撮って欲しいと考えている新郎新婦は忙しくない日を選ぶと良いカメラマンに当たる可能性が高まります。

ブライダルカメラマンにイメージを伝える写真指示書の作り方

2017年8月11日

まとめ

今回は仏滅に結婚式を挙げるメリット5つについてお話しました。

・結婚式場が空いているので予定が組みやすい
・ベテランスタッフの比率が上がるのでサービスが充実する
・他の新郎新婦と鉢合わせする可能性が低い
・仏滅などは料金が安くなる結婚式場もある
・カメラマンも上手い人が担当となることが多い

もちろん大安や友引も縁起が良いとされている日取りですので、そちらを優先するのも1つの考え方だと思います。
自分たちがどのような結婚式としたいか考えて計画できると良いですね。

かえる