余興でやった恋ダンスをyoutubeにアップした方は要注意!

こんにちは。かえるです。

昨年流行ったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。僕も毎週観てました。
その中で星野源さんが歌う「恋」はダンスも合わせてとても流行しましたね。

昨年から今年にかけて、結婚式の余興で恋ダンスを行う方もよく見ました。
ビクターエンタテインメントの音源に対する寛容な姿勢もあって、その余興の様子をyoutubeにアップした方も多いみたいですね。

そんな恋ダンスですが、youtubeへアップを容認するのは2017年8月31日までの期間となっていましたので、2017年9月以降はアップした動画を削除するように呼びかけているそうです。

恋ダンスで使用されている星野さんの曲「恋」について、星野さんが所属するビクターエンタテインメントは、個人または非営利で、「恋」の音源を購入しており、動画内で90秒程度の利用といった条件の下では、著作権法に基づく動画の削除手続きは行わないと発表。これにより、多くの恋ダンス動画が生み出されてきました。

その後、ビクターエンタテインメントは、ドラマが終了していることを理由に、2017年9月以降は削除手続きを行うと前もって発表。8月29日にもあらためてこれをアナウンスし、同社からの削除手続きが始まる前に、可能な限り投稿者自身が動画の公開中止・削除の作業を行うよう求めています。YouTubeで検索すると、50万件近くヒットするなど多くの反響を呼んだ恋ダンス動画ですが、その後対応を迫られそうです。

引用:ねとらぼ

可能な限りは投稿者自身で削除するように呼び掛けていますが、まだできていない動画には音声ミュートになるようにしているようです。
調べてみるとまだまだ、削除しない方も多いようですね。
元々期間限定での処置であったので、動画アップをしている方は早めに削除するようにしましょう。

楽しかった結婚式の想い出の一つですので、急な削除依頼などでイヤな思いをする前にご自身で対応しておくことをおすすめします。

それにしても恋ダンスは余興でもかなり盛り上がることのできる素敵なものでした。
ドラマの続編も個人的に強く願っています!

かえる