結婚式・披露宴で行うおすすめのゲーム10選

こんにちは。かえる(@camerakaeru )です。

披露宴では主賓挨拶や友人スピーチ・余興など様々な演出を行うこととなります。
しかし、中には「あまりゲストに負担をかけたくない」と考えているカップルもいるかと思います。

面白いネタから感動ネタまで!結婚式のおすすめ余興6選

2017年7月3日

余興がないと歓談時間がたくさんとれる等、良い面もあります。

その反面、演出が少ない印象をゲストに与えてしまう可能性もあります。

そんな時に新郎新婦からゲストに向けてのゲームを行ってみるのはどうでしょうか。

今回は結婚式で行うおすすめのゲーム10選を紹介します。

その場で全員参加型のゲーム

披露宴中にゲストが実際に参加するゲームです。

立ち上がったり、動き回ることもあるので、会場によってはできないこともあります。

動き回るゲームはどうしても若い方の方が有利となることも考えておくと良いです。

ビンゴゲーム

定番のゲームです。
自分たちで、番号を引いてビンゴとなったゲストに景品を渡すというものです。

番号を引くだけでなく、例えば新郎新婦にちなんだ数字から選んでいくなど、番号の決め方を工夫するのも面白いですね。

新郎新婦とのジャンケンゲーム

新郎新婦とゲストとでジャンケンをしていって最後まで勝ち残ったゲストに景品を渡す内容です。

準備するものも景品のみですので、とても簡単に行うことができます。

”勝ち続けた”ゲストではなく新郎新婦に”負け続けた”ゲストに景品を渡してみるといったアイデアも見かけます。

他のゲームで勝者が景品の数以上になってしまった場合にも便利なゲームです。

ダーツゲーム

ダーツの使用方法は様々です。

ビンゴゲームの番号を決めるのに使用することもあれば、受付の際にゲストの名前をダーツの的に貼ってもらって、その人に当たったら景品をプレゼントするといった内容もあります。

某番組の「パ〇ェロ!パ〇ェロ!」のように景品を連呼しながらダーツを投げることもあります。

新郎新婦が投げるだけでなく、他のゲストの人にダーツを投げてもらうのも盛り上がります。

アイテム探しゲーム

披露宴会場に特定のアイテムを置いておいてそれをゲストに探し出してきてもらうゲームです。

あまりに難しい隠し方をすると誰にも見つからなくなってしまうので、ある程度は分かりやすい場所に隠すと良いと思います。

このゲームは参加したいゲストだけが、参加するという所もメリットです。(参加したくないゲストはゆっくり過ごすことができる)

テーブル毎の対抗戦ゲーム

テーブル毎にチームを組んで行うゲームです。

1人1人で行わず、景品が当たっても必ずチーム毎となるので、あまり前面に出たくないゲストがいる場合におすすめです。

クイズゲーム

新郎新婦にちなんだクイズを出してテーブル毎で考えて答えていくゲームです。

各テーブルにスケッチブックと筆記用具を配って行います。

分かりやすく行うなら選択型のクイズの方が良いと思います。

あまりにクイズの数が少ないと、同点優勝が増えてしまいますし、多すぎると時間がかかり過ぎてしまいます。

10問前後がちょうど良いかと思います。

似顔絵ゲーム

新郎新婦の似顔絵をテーブル毎に書いてもらい、1番上手かった(もしくは面白かった)テーブルに景品をプレゼントする内容です。

1人で全部書いてしまわずに、「1人目は目、2人目は鼻、3人目は髪の毛…」とパーツ毎に書く人を変えると不公平になりにくいです。

完成した似顔絵はその後に会場内に飾っておいても良いです。

お皿の下に当たりを付けたゲーム

ウェディングケーキのお皿の下などに当たりマークを付けておいて、当たった人にプレゼントを渡す演出です。

お皿の他にもお菓子まきの中に1つ当たりを作っておくなど、様々な方法があります。

基本的には誰に当たるかはランダムですが、ある特定のゲストにプレゼントを渡したいと考えている場合はゲームの装いをしながら、サプライズとしてプレゼントを渡すように仕組んでおくこともできます。

投票型の景品当てゲーム

受付などで事前に投票しておいて、そこから新郎新婦が当たりのゲストをくじ引きするものです。

似た内容で、招待状を使用するゲームもあります。

招待状を使ったゲーム

1番最初に招待状を返してくれたゲストにプレゼントをしたり、返ってきた招待状をくじ引きとして使用するゲームです。

本当に誰に当たるか分からないので、会場全体が盛り上がります。

どうしてもプレゼントを渡したいと考えているゲストがいる場合は初めからその人に当たるように細工しておくこともできます。

ドレス色当てクイズ

新婦のカラードレスの色を当てるクイズです。

受付で投票用紙と投票入れを用意してゲストに名前を書いてもらって、これだと思う色に投票してもらいます。

お色直し入場後に当たった人の中から抽選したり、ゲームをしたりして更に人数を絞ってプレゼントを渡します。

新婦を知っている新婦のお友達が有利にみえますが、極まれに普段なら全く選ばないカラーを選ぶ新婦もいますので、簡単に当てるのは難しいところです。

結婚式の再入場で盛り上がること間違いなし! 披露宴でのお色直し入場の際のドレス色当てクイズについて

2017年6月20日

どの赤ちゃんが新郎新婦かを当てるゲーム

受付に新郎新婦が赤ちゃんだった頃の写真と、全然別の赤ちゃんの写真を用意して、どれが新郎新婦の写真家を当てるゲームです。

特に新郎新婦どちらかが双子の場合に行う人が多いです。

どうしても親族が有利となってしまいますので、友人だけが参加している披露宴や2次会で行った方が良いかもしれません。

まとめ

今回は披露宴で行うおすすめのゲーム10選についてお話しました。

  • 全員参加型ゲームは余興など行わない披露宴で行うのがおすすめ
  • テーブル毎の対抗戦ゲームは目立つのが苦手なゲストが多い場合におすすめ
  • 投票型ゲームは受付で投票するだけなのでゲストにあまり負担をかけたくない時におすすめ

披露宴の時間を上手く使って、楽しい1日となると良いですね。