新郎新婦へのサプライズ!結婚式での 親や兄弟からのサプライズ演出4選

こんにちは。かえるです。

これから家族が結婚式を挙げるという方に気持ちを込めたサプライズ演出はいかがでしょうか。
親や兄弟・姉妹から送られるサプライズ演出は友人たちとも違い、とても感動的なセレモニーとなります。
今回はそんな家族から新郎新婦に向けたサプライズ4選の紹介をします。

ムービー上映

家族の中に映像編集できる方がいるのならサプライズムービーを制作するのはどうでしょうか。
撮影カメラはスマホを使えば十分撮れますので、上手くパソコンに取り込みと編集さえできれば遠く離れている家族からメッセージも残すことができます。
手作りのムービーで感動している新郎新婦はよくいます。中々家族全員が揃うことができない方におすすめです。

感謝の手紙

日頃の感謝の気持ちをお手紙にして新郎新婦に送るのも良いですね。中には恥ずかしく思う方もいるかもしれません。しかし、僕は普段疎遠である家族こそ感謝の気持ちを伝えるチャンスだと思っています。以前撮影に入った結婚式で新郎の弟さんがサプライズで手紙を読みました。内容を聞くと思春期になってから兄である新郎と上手く話すことができなかったと言っていました。そしてこれからはもっと兄弟で話し合っていきたいとも言っていました。手紙を聞いた新郎は号泣しながら弟さんを抱きしめていました。ちなみに僕は弟さん以上に泣いていました(笑)
このように結婚式は日頃言えない事を正直に言える場でもあります。
もし結婚式を挙げる家族に言葉で気持ちを伝えたいのであればお手紙を用意するのも良いと思います。

サプライズプレゼント

家族であればより新郎新婦の好みを知っていると思います。少し奮発してサプライズプレゼントを用意するのも良いですね。
内容は新郎新婦が好きなブランドだったり、趣味のものなんかをよく見かけます。変わったものですと新郎新婦が好きな芸能人からのお祝いメッセージを頼んでいた家族もいました。
※芸能人からのお祝いメッセージは有料で扱っています。いつかこのサイトでも取り上げたいと思います。

家族総出で歌やダンスのプレゼント

歌やダンスをサプライズでプレゼントするのも楽しい演出となります。あまり練習時間がないのであれば家族総出でのカラオケも良いです。
ダンスや演奏は練習が大変かもしれませんが、一生懸命やってきたことは必ず新郎新婦に伝わると思います。
最近はフラッシュモブを行う家族もいます。まずは友人たちがダンスを初めて、段々人数が増えてきてついには家族までダンスしだす様子は見ていてとても楽しく新郎新婦も喜んでいることが多いです。
フラッシュモブは友人、家族だけでなく新郎新婦が参加することもできます。例えば友人、家族がダンスしていて最後には新郎が新婦に向けてダンスしだすなど様々なやり方を考えるのも楽しいですね。

まとめ

今回は結婚式を挙げる新郎新婦に家族からやるサプライズ演出4選を紹介しました。

・編集できる環境があるならムービーなら遠方の家族からメッセージを残すことができる
・感謝の気持ちを込めた手紙は日頃の正直な気持ちを伝えることができる
・サプライズプレゼントは新郎新婦が喜ぶものをみんなで考えるのが良い
・家族総出の歌やダンスは会場が盛り上がること間違いなし

結婚式当日は新郎新婦だけでなくその家族にとっても楽しく、かけがえのない1日になると良いですね。

かえる