結婚式でサプライズを成功させるコツ

こんにちは。かえる(@camerakaeru )です。

結婚式では様々なサプライズ演出を行う方が多いと思います。新郎から新婦へのサプライズだったり、友人たちが新郎新婦に行うサプライズだったり、通常の演出よりもグッと感動的になりますね。

ただし、サプライズが上手くいかなかった結婚式も残念ながら何度か見かけました。

せっかく計画してきたサプライズ演出が失敗してしまうのは悲しいですよね……。

そこで今回は結婚式のサプライズを成功させるコツについてお話をします。

バレないように計画する

サプライズですので、当然本人に計画がバレてしまわないように注意が必要です。

その為にサプライズに協力してくれる人にも必ず口止めが必要です。

誰からバレる可能性があるのか……。少しまとめてみました。

本人からバレてしまう

笑いごとでなく、サプライズを計画している本人からバレてしまうパターンです。

特に新郎新婦がお互いへサプライズを計画している時は注意が必要です。

バレやすい理由としては、一緒にいることが多いからだと思います。

その為に、普段と違う行動をしていると相手に怪しまれてしまうかも……。

対策は人それぞれですが、例えば仕事の残業が多いなどの理由をつけて計画を立てると良いです。

協力してくれる人との連絡も、相手に聞かれないように細心の注意を払いましょう。

会場スタッフからバレてしまう

サプライズ演出が行われる場合は、会場スタッフはしっかりと情報が共有されています。

ただし、「誰から」「誰への」サプライズなのかをしっかりと伝えておかないと、隠しておきたい相手に伝わってしまうこともあります。

必ずどのような内容のサプライズを行うのか話をしておきましょう。

また、相談する相手は少ない方が良いかと思います。

家族からバレてしまう

家族はどのような結婚式となるのか具体的に知らないことが多いので、サプライズが漏れてしまう可能性が高いです。

良かれと思ってついつい結婚式前に口に出してしまう家族もいます。

協力してもらう場合はしっかりと口止めをして、口止めが難しいと思う家族には秘密にしておく方が良いかもしれません。

友人からバレてしまう

協力してもらったり、相談してもらった友人から漏れる可能性もあります。

こちらもしっかりと口止めをしておきましょう。

協力してくれる友人が増えるほどバレる可能性も高まります。

お話するのは必要最低限の方が良いですね。

準備をしっかりしておく

結婚式場で用意されている演出と違い、サプライズは自分たちで流れを考えてくる必要があります。

準備を怠るとせっかくのサプライズが台無しになってしまうかもしれないので、事前の準備をしっかり行いましょう。

結婚式までの準備

サプライズを考えたなら、早めに式場担当者に相談すると良いです。

あまりギリギリに伝えると進行を無理やり変更しないといけなくなるからです。

どのタイミングで行うのか、どのような流れで行うのかを計画しておきましょう。

新郎から新婦へのサプライズ!結婚式でプロポーズするタイミング

2017年10月11日

結婚式直前の準備

可能なら結婚式直前に実際に会場でリハーサルができると良いですね。

特にムービーを用意してある場合は上映が問題なくできるかの確認は必須です。

結婚式のカメラマンが教える!成功する余興と失敗する余興の違い

2017年9月27日

相手がどうすれば喜んでくれるか考える

 

なぜサプライズをするのですか?

相手に喜んでもらいたいからですよね?

自己満足の為だけにならないように、相手に喜んでもらえるようなサプライズを用意するようにしましょう。

サプライズの相手を想像して、何をすれば喜ぶか考えてみましょう。

プレゼントを渡す場合何を渡すか考える

例えお金がかかっていなくても手作りのものは喜んでもらえるかもしれません。

普段言わない言葉をお手紙にしたら感謝されるかもしれません。

プレゼントは形だけでなく気持ちが伝わるものを選ぶようにできると良いと思います。

苦手なことを無理やりしてないか考える

人前に出るのが苦手な人に無理やりダンスをさせたり、歌わせたり、そういった相手が嫌がりそうなサプライズは避けるようにしましょう。

中にはサプライズ自体が苦手な方もいます。

苦手度合いがどれくらいなのか理解して計画できると良いです。

まとめ

今回は結婚式のサプライズを成功させるコツについてお話しました。

  • サプライズ演出はまずは相手にバレないのが大切
  • 通常の演出と違い自分たちで計画するので下準備をしっかりしておく
  • 自己満足にならないように相手が喜んでくれるサプライズを考えよう

少し厳しい言い方もあったかもしれませんが、せっかく計画するなら少しでも喜んでもらえるサプライズになれば良いと思います。

結婚式の準備をしながら計画するのは大変ですが相手が喜ぶ顔を想像しながら頑張って準備していきましょう!!

嫌いな人も参考までに。結婚式でのフラッシュモブについて

2017年9月22日