結婚式の受付に到着する時間はいつくらいがベスト?

こんにちは。かえる(@camerakaeru )です。

結婚式の招待状には何時から挙式・披露宴が始まるかが記入されています。

例えば12時式の場合、「12時挙式、13時披露宴、11時半までにはお越しください」

こんな感じです。

でも実際は何時くらいに到着するのが良いのでしょうか?

結婚式の撮影をしていて、感じたことをまとめてみました。

挙式時間に到着

挙式が12時からだといって、12時ギリギリに到着するのはNGです。

結婚式場に着いて、受付を済ませる時間も考えると遅くても30分前には会場に到着するようにしましょう。

ギリギリに到着すると、挙式を時間通り始めて良いのか新郎新婦にスタッフから確認をして負担をかけてしまいます。

挙式を遅らせるとその後の予定がタイトになってしまい、歓談時間などが短くなってしまうことも……。

もし、ギリギリとなってしまいそうなら、新郎新婦に早めに連絡するようにしましょう。

披露宴の歓談時間をしっかり作るためのアイデア5選

2017年8月21日

挙式の30分前に到着

挙式開始の30分前に到着していただけますかといった内容の紙が同封されていますが、あくまでも「最低この時間には来てほしい」という意味ですので、可能ならもう少し早めに到着することが望ましいです。

ただし、式場によっては30分くらい前に到着しておいた方がよいスケジュールの可能性もあります。

挙式の1時間前に到着

ゲストの待機室は挙式開始の1時間前には用意されていることが多いです。

これくらいの時間に到着しておけば余裕をもって受付を済ますことができます。

時間が空いたらウェルカムグッズを見たり、他のゲストとお話して待っておくと良いです。

最初に目につくものだからこだわりたい! 結婚式でのウェルカムグッズ10選

2017年6月13日

挙式の1時間以上早くに到着

あまりに早く到着するのもおすすめできません。

早く到着してもまだ待機室が用意されていないこともあります。

忙しい時期だと別のカップルがまだ結婚式を行っていることありますので、1時間以上早く到着するのは控えた方が良いかもしれません。

まとめ

今回は結婚式場に何時に到着すれば良いかについてお話しました。

  • 結婚式が始まる1時間〜30分前に到着が望ましい
  • 遅れる場合は必ず新郎新婦に連絡すること
  • あまりに早く到着するのも良くない

新郎新婦にとって大切な1日ですので、時間に余裕を持って行動できると良いですね。